title.png

home.pnghome.pngintroduction.pngintroduction.pngidea.pngidea.pngevent.pngevent.pngdays.pngdays.pngnews.pngnews.pnglunch.pnglunch.png

endayori.png



 寒さが厳しくなりました。
ふんわり積もった雪を小さな子はもの珍しそうに、大きな子は’待ってました’と体いっぱい楽しんでいます。
 未知の敵と戦っていても季節は忘れられる事なく移り変わって’少しずつ物事も前に進んでいるよ’と背中を押してくれているように感じます。
 保育園の母体である法人は月形にあり、老人福祉施設も営んでいます。
コロナ禍で楽しみにしていたご家族との面会、お買物やお出かけ、行事等もままならないとうかがい、少しでもお楽しみいただけたら・・・とお月見のたぬきくんとうさぎちゃん、手づくりクリスマスカードや天使たちなど、子どもの手づくりしたものをお送りして喜んでいただいています。また理事長からもカードやメッセージ、優しい天使の絵などをいただいております。
 誹謗中傷や偏見についても取りざたされる昨今ですが、どんな時も、今あるしあわせに感謝する事、相手を思いやる気持ちを大切に進みたいですね。
 今年 感染症拡大の中、保育施設を開け続けた国は日本だけで、私たちも不安の中でできる努力はして開けてきました。
保護者の皆様にはご理解とご協力をありがとうございました。
 どうぞ年末年始をお元気でお元気でお過ごし下さい。


今月の保育のねらい

●お正月遊びを通して 文字や数字に興味を持つ
●雪遊びを楽しむ
●集会などで話を聞く態度を身につける

今月の行事予定

●保育初日
●お正月会
●誕生会
●避難訓練(火災)
●つぼみ・たんぽぽ組身体測定
●ふじ組・ちゅうりっぷ組身体測定
●ゆり組身体測定
●もも組身体測定
●給食費引き落とし
●園だより・献立表配布
 布団カバー洗濯日


献金にご協力ありがとうございました
集計後、カトリック札幌司教区に送金させて頂きます。
後日、詳しい報告を致します。

時間外保育をご利用の保護者の方へ
雪道になると大変だと思いますが、19時までのお迎えになっております。
19時を超えますとご利用頂けなくなる場合がありますのでよろしくお願いします。

2月は記念写真撮影です
写真屋さんが来てクラスごとの記念写真を撮ります。
密集を防ぐため人数制限があり、例年のような全体写真は今年はありません。
後日、ご希望の方には購入して頂きます。
当日はお休みしないよう、また遅れないようお願いします。

お知らせ、おねがい
・例年、小学校の先生とお話をする幼保小連絡会が1月にありますが、中止となり電話での実施となりました。
・お正月会は 幼児クラスはみかん、乳児クラスはりんごジュースのおやつになります。
・ジャンパー、つなぎ、帽子等にはかけひもを付けてください。
・保護者の方と離れて過ごす保育園です。降園後や休み明け等、ご家庭で体調の変化があった場合は登園時必ず保育士にお伝えください。
・新年度(令和3年度)準備が始まっています。各園で保育内容方針、考え方が異なります。
転園、退園を予定している方は早めにお知らせ下さい。区役所との調整があります。




0歳児(つぼみ組)

 クリスマスのお祝いでうたったり踊ったりして楽しんだ「キラキラぼし」の曲がお気に入りになりました。クリスマスの飾りを指さしては「キラキラ」と言ったり、曲が流れると手をひらひらさせて♪きらきらひかる♪と踊る子、手や足をたくさん動かしして「うー!あー!」と喜ぶ子。寂しくなって涙が出た子も「キラキラぼし」の曲が聞こえてくると安心しています。
 保育園での初めてのクリスマスはつぼみさんにとってキラキラ嬉しいお祝いになりました。

1歳児(たんぽぽ組)

 昼食の前に絵本や紙芝居をみんなで見て楽しんでいます。
「おつきさまがいい!」「がたんごとんみたい!」など読んでほしいものをリクエストしています。”おおきなかぶ”では「うんとこしょ!どっこいしょ!」と言ってかぶを抜く動作を一緒にしながら楽しんでいます。
”おひさまあはは”では、こいぬやさかなが「あはは」と笑顔の絵が描かれています。「○○ちゃんもあはは」と声をかけると「あはは!」と言ってとびきりの笑顔を見せてくれるたんぽぽさん。とってもかわいらしいです。

2歳児(もも組)

 お医者さんセットで遊んだ時は「ちゅうしゃだ!」「これなあに?」「どうするの?」と興味深々。ハンマーは膝をとんとんして「だいじょうぶですか?」と聞いて楽しんでいました。お医者さんや看護師さんになりきって先生やぬいぐるみに「おねつはかるね」「せんせいげんきですか?」と優しく話し掛けていました。
 一生懸命治してあげたいと頑張る姿はとてもかわいらしいです。

3歳児(ちゅうりっぷ組)

 聖劇の練習をみんなで見ました。後日、ふじ組さんがちゅうりっぷ室に来てままごとの衣服を来て聖劇を始めると、見ていたちゅうりっぷさんもストールを羽織り、マリア様とヨゼフ様のように女の子と男の子が寄り添ってゆっくり歩きます。
長いストールは博士の衣装。羽織るだけで大満足です。
「私もふじさんみたいに着せて!」
みんな大好きなふじ組さんのまねをしたがります。
普段から優しくお世話してくれるふじ組さんはみんなの憧れです。重いものを持ったり、小さい子のためにしている布団敷きや片付けもふじ組さんをみて少しずつ頑張っています。ちゅうりっぷさんも素敵なお兄さんお姉さんになりたいですね!

4歳児(ゆり組)

 園庭で雪あそびをしました。先生が「今日は外で雪あそびするよ」と話すと、この冬初めての雪あそびに大喜び。
「ゆきつめたいかなあ」「ゆきだるまいっしょにつくろう」とジャンパーを着て、準備も早い早い。
お友達が雪の上をころころ~と転がっているのを見て、「ぼくも!わたしも!」と皆で寝転がり、そのまま
「まてまて~」とゴロゴロおいかけっこをして、とっても仲良しです。
雪を集めて「ゆきがふってきたよ」「きれいだねぇ」と自分たちで雪をふらせて楽しんでいるお友達もいました。
これからも元気いっぱい冬のあそびを楽しみましょうね! 

5歳児(ふじ組)

 先日 お正月の製作で絵馬をつくり初めてリボン結びに挑戦しました。
 はじめは「むずかしいー」「わからないよ」と言っていた子ども達でしたが、あきらめてしまう子は1人もいませんでした。真剣な表情で何度もチャレンジし、できた時は「やったぁ できたよ」と大満足でした。
その日の昼寝の時間・・・
しばってあった自分の布団カバーのひもを布団の中でそっとはずし、こっそりリボン結びをしている子が何人もいました。
とても可愛らしい姿でしたよ。


*札幌市子ども未来局より保育園職員に対し感染拡大防止の対策の再確認と年末年始の過ごし方について連絡があり周知しております。

-年末年始について-
・オンライン等の活用を検討
・同居家族以外との飲食は4人以内かつ2時間以内
・回し飲みや箸の共用は避け、大皿やなべ料理の事前の取り分け
・外食は新北海道スタイルに基づく感染防止対策が徹底された店を選び、1次会で帰宅
・帰りの交通機関等での会話は控える

できる努力はしていきますが、100%の予防は無理です。
今後、本人や周囲の感染等により休園や人数が欠けることもあります。
また、園は濃厚接触の場ですので、お子さんの感染のあり得ます事をご理解ください。



<苦情・サービス要望報告>
12月は0件でした。